MENU
コンセプト

個別指導trustの指導方針と特徴

勉強というのは、ある日突然できるようになるものではありません。小学生、中学生そして高校生と日々取り組む姿勢を積み上げていくことにより学力は形成されていきます。小学生から塾での勉強を始めると、学校の勉強プラスαでの勉強時間を確保できます。そうすることで理解が深まると同時に、勉強することが当たり前、勉強することが苦でなくなります。その環境を作ってあげることが大切だと考えています。できるだけ早い時期(小学生からが望ましい)からスタートさせ、勉強することを習慣づけて欲しいと考えております。
私たちがお子さんに求めるのは、1つ1つの積み重ねができる「素直さ」と「やる気」です。そのための環境を作ることができるのが、当塾の強みであると自負しております。

日々の勉強を通して、最終的には社会で役立つ人材に育ってくれることを願っております。

個人の学力に合わせたカリキュラム

塾に来られるお子さんの学力は様々です。塾生全員が同じ教材、同じペースで授業を進めていくのではなく、個人に合わせたカリキュラムで勉強を進めていきます。
例えば、中学生の場合、基本的には定期テスト5教科400点以上を1つの目標とし、学校の進度より少し先の勉強を進め、理解を深めていきます。
学校の授業を難しく感じる子は、今できるレベルのところまで戻り、学習をします。
現在中2であっても中1の勉強ができていなければ、中1からスタートし、基礎を積み上げていきます。このようにして、一人一人の今できる力を最大限に伸ばしていきます。

 
 
保護者とのコミュニケーション

保護者とのコミュニケーションツールとして、「トラスト通信」、「学習指導報告書」を定期的に送付しております。「トラスト通信」では、その時期に保護者の方にお伝えしたいこと、塾のスケージュール、「学習指導報告書」では、毎回の授業内容とお子さんの理解度・様子が細かく記載されています。
また年に3回、保護者面談を行います。お子さんの現状を把握し、今後の方向性などをお話いたします。

自習室活用による勉強の習慣化

学校や塾の宿題をする、テスト前の勉強をするなど自習室を「自分の勉強部屋」として活用することを推奨しています。塾の自習室を利用することで、テレビなどの誘惑に負けることなく、勉強に集中することができ、勉強をすることを習慣づけることができます。中3にもなれば、やるべきことが明確となり、他の塾生とも競い合いながら、黙々と勉強を進めていけるようになります。
自習の内容も一人一人のお子さんに合わせて相談して計画を立てます。無理なくできるところから始めて、勉強する習慣を身に付けて欲しいと考えています。

 

〒563-0028
大阪府池田市渋谷2-1-18
tel: 072-753-3777
15:00~22:00(日祝除く)